<

院長あいさつ

 

5月あいさつ(2017年)
 5月になりました。連休を前に桜が一気に咲き、そして峠を越え既に散っている真っ最中です。福寿草やエンゴサク、カタクリなどの春の妖精達も徐々に姿を消し、エンレイソウやフタマタイチゲが春の終わりを告げています。

 先日、かねてから念願だった四国上陸をついに果たしてきました。神戸空港を降り、淡路島を南下すること100km、鳴門海峡を越え、ついに四国の東端、鳴門市へ上陸。おいしいうどんを頂いた後、鳴門海峡では、この時見頃を迎えた大迫力のうずしおを見ることができました。願わくば、自らカヌーを漕いで渦を全身で感じてみたいと思いましたが、地元の人によると昔は何隻もの船がその渦に飲まれて沈んだ、と聞いて大人しく観光船に乗ることにしました。実際間近でいくつもの巨大な渦を見て、その選択が正解だったとわかりました。

 4月末に日本卓球連盟傘下の団体戦に参加しました。私達のチームは中位リーグでなんとか勝ち上がって来ましたが、私個人としてはレベルが上がった相手に勝つことが難しくなったため、今回は下のリーグで出場しました。結果、4勝1敗と気を吐き、私の意外な活躍へのチームメートからのどよめき混じりの応援に戸惑いつつも、久々に勝利の余韻に浸ることができ、なおかつチームはリーグ優勝することができました。スポーツは参加することに意義があるとは言いますが、練習不足とはいえ、さすがにずっと勝てないとがっかりするものです。今後は大学生チームともあたる可能性があるので、気持ちを30年若く持って戦いたいと思います。

 これからは新緑が芽吹き、ますます花々が咲き誇り、気持ちの良い時期を迎えます。花粉症の他、時期はずれのインフルエンザ流行を迎えていますが、引き続き、うがい、手洗い、マスクを着用し、元気に北海道の春〜初夏を楽しみましょう。

 今月の5月24日水曜日、第21回ごう内科アフタヌーンコンサートを行います。今回は魅惑のギタリスト伊藤賢一氏、ハンマーダルシマーの師匠、小松崎健氏とのデュオで演奏してくださいます。素晴らしい演奏を聴きながら楽しい時間を過ごしませんか?

 写真は、月形町の田んぼのあぜ道に咲いていた水仙です。英語ではNarcissusと呼ばれるとおり、ずっと見惚れてしまうような美しさでした。

| http://gonaika.com/blog/index.php?e=74 |
| | 10:52 PM | comments (x) | trackback (x) |

 
PAGE TOP ↑
■CALENDAR■
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31    
<<前月 2017年05月 次月>>
■ARCHIVES■

HOME | お知らせ | 院長紹介 | 診療案内 | 外来予約 | 漢方の話 | デイサービス | 居宅介護支援事業所 | 求人情報 | アクセス