院内勉強会

院外研修会「地域福祉セミナー」
 3月20日にデイサービスの小室が地域福祉セミナー「誰もが孤立しない社会へ~人と社会のつながりを考える~」に参加しました。
1)生活困窮者への伴奏型支援についてー札幌火災事故を受けてー 2)堀の中の現実にみるこの国の福祉 というタイトルで二人の講師のお話がありました。
 2)のl講師の山本氏は元衆議院議員で現在は福祉活動家です。議員時代に秘書の報酬を政治活動に使用したという罪で1年2か月の懲役で服役し、その中の現実に驚き現在の活動に至っています。受刑者の5人に1人が知的障碍者、発達障碍者だということに驚きました。出所しても行き場のない累犯障碍者、高齢者達を多くの福祉関係者は彼らを特異な存在として受け取り、福祉的支援の対象から外してしまうといいます。
 なかなか聴けない方たちのお話で「まず変わるべきは、罪を犯した障碍者の方ではなく福祉ニア変わる人たちの意識、そして地域社会の意識なのではないか」という言葉が印象に残りました。


| http://gonaika.com/study/index.php?e=227 |
| | 10:24 AM | comments (0) | trackback (0) |

PAGE TOP ↑
■CALENDAR■
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
<<前月 2018年08月 次月>>
■ARCHIVES■

HOME | お知らせ | 院長紹介 | 診療案内 | 外来予約 | 漢方の話 | デイサービス | 居宅介護支援事業所 | 求人情報 | アクセス