行事レポート

2月行事報告 『節分会』
あっという間に1月も終わり、2月になったと思ったら もう半分が過ぎようとしています。札幌はそれでも雪は平年よりは少ないですが、全国的に見ると北陸の方での大雪のニュースの映像は、雪になれている私達でも度肝を抜かすような恐ろしい降雪量でしたね。本当に異常気象です。
さて、札幌雪祭りも終わり、ピョンチャンオリンピックがついに始まりましたねにかっ。韓国での開催なので時差が殆ど無く、私の様に夜起きていられない人には助かります。皆さんの興味のある種目は何ですか?
日本人の大ベテラン選手から10代の若い選手まで、メダルも大事ですがまず自分自身が悔いなくやり切ってほしいと思います。みんなで応援したいですねにかっ

2月の行事は「節分会」でした。


鬼と言えば?とデイサービスの皆さんにお聞きすると「赤鬼!」と即答で返ってきましたので、今年は「赤鬼」さんで、節分で「鬼」と対になると「お福さん」という事で、今年はこの2人?と一緒に行いましたチョキ

今年はリアルなメイクに挑戦していただきました。
「誰?」と職員でも一瞬は判別付かないお福さんもいましたぎょ






どうですか?怖い鬼さんですか?

まず、一つ目のゲームは「厄払いゲーム」でした。





6個のマスの内、5個に鬼の絵が入っています。一つだけお福さんです。これを数人づつで、お手玉をぶつけて鬼の絵だけ打ち抜くという内容です。
初日は、マスの固定が甘く、ちょっと当たっただけですぐ落ちてしまって・・・・ぎょーん、何とも簡単すぎる「厄払い」となってしまい、皆さんも逆に手ごたえが無かったようで、すべてのマスを打ち抜いても(お福さんまで・・・きゅー)、物足りない空気が漂いました。



そこで少し改良して、強くマスの枠を補強して2日以降は、なかなか打ち抜けなくなり(本当に難しい・・てへっ。)



この、なかなか打ち抜けない時の皆さんの必死に、力強くお手玉を投げている姿は本当に迫力がありましたぎょ。腕の振り、投げるお手玉の力強さ、普段の皆様とはちょっと違うお姿を見たような・・・。でも、それで打ち抜けたときのあの達成感というか、すっきり感はしっかり「厄払い」ができたかなと思いましたにかっ



次は「豆ならぬ玉キャッチゲーム」です。
鬼やお福さんが皆さんから、お手玉を投げてもらい、それをペットボトルで作った入れ物?でキャッチして、数を競います。










毎日、接戦で2-3個の差で勝敗がついていました。
負けた方が、恒例の罰ゲームです。
罰ゲームの内容は中身にワサビや辛子がたっぷり入った細巻きでした。日によってはロシアンクリームパンで中身は普通のカスタードクリームのもの、カスタードクリームでない辛子や、ゆず胡椒、辛子等が入ったもののなかから利用者様に選んでもらって食べさせていただいたりといろいろ変えてみましたlove






3つ目は「恵方巻物送りゲーム」です。



恵方巻の材料、海苔(黒)、ご飯(白)、卵焼(黄色)、キュウリ(緑)、かんぴょう(茶)、いくら(のつもりでしたが、皆さんからはイクラには見えない、紅生姜だわ!との声が)の赤の6種類の物を順番に送り、最後の人は綺麗に恵方巻を作ってもらうという内容です。


この勝負はやはり、海苔巻きを作ったことのない男性はイメージがわかないのか、送られてきたものをひっくり返して見てみたり、海苔の黒いフエルトとご飯の白い布で他の具を挿んで隣に渡したりなどありましたが最後の人がきっちり、順番も素早く治し、綺麗に恵方巻を完成させてくれました。







最後は、本当に落花生で「豆まき」です。お1人づつ豆を入れた「桝」を持って頂き、鬼に向かって「鬼は外!福は内!」の掛け声で豆をぶつけていただきましたにかっ




遠慮がちに投げる方、思いっきり鬼にぶつけてくれる方、いろいろなやり方で皆さん、豆まきをしてくれました。





節分会のおやつは豆にちなんで「あんこ」と「甘納豆」で考えて(ただただ、私の好きなものを選んだというのもありますが・・・)、この二つに合うものという事で「バニラアイスクリーム」の組み合わせにしました。
「バニラアイスのあんこと甘納豆添え」です。飲み物はお煎茶を用意しました。思いっきり豆まきをして温まった体を少し、クールダウンできたでしょうか?「あんことアイスの組み合わせは最高ね!)と言ってくださる方もいて、皆さんおいしそうに召し上がってくださいましたlove



今年もこれで、厄払いができました。今年も皆さんと元気に過ごしたいなと思いました。



| http://gonaika.com/event/index.php?e=267 |
| 週替わりレクリエーション | 09:38 PM | comments (0) | trackback (x) |

PAGE TOP ↑
■CALENDAR■
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
<<前月 2018年08月 次月>>
■CATEGORIES■
■ARCHIVES■

HOME | お知らせ | 院長紹介 | 診療案内 | 外来予約 | 漢方の話 | デイサービス | 居宅介護支援事業所 | 求人情報 | アクセス